サイトへ戻る

【実践者の声】言葉にならない想いを汲み取り、言葉に変換してくれました

· 事例紹介

メンタルコーチ・コミュニケーショントレーナー・阿部朝子さんが主宰する『セルフコミュニケーションメソッド』の教材制作をお手伝いさせていただきました。

※ご依頼主様にご承諾をいただいたうえで、当サイトにてご紹介させていただいています。

※こちらでご紹介する講座や教材の内容は、教材制作時点での内容になります。

メンタルコーチ・コミュニケーショントレーナー

阿部朝子さん

自分らしく未来を叶える『セルフコミュニケーションメソッド』主宰 >>

「言葉にならない想いを汲み取り、言葉に変換してくれました」

いつもやさしく、丁寧に対応してくださり、本当に安心して仕事を進めることができました。

なおかつ、ポイントを的確に押さえ、教えてくださり、私が言葉にならない想いを汲み取り、言葉に変換してくださり、導いてくださいました。

教材の色使いやデザイン、言葉選び等、自分の苦手分野は、どんどんプロにお任せすべきだなぁと実感しました。ありがとうございました。

 

Q1:サポートの中で、もっとも役に立ったものは?

【レイアウト】ページの構成・デザイン、およびファイル作成

Q2:教材戦略の実践を通して、どのようなことが実現できましたか?(またはできそうですか?) 

  • 受講生のやる気やモチベーションが上がった
  • 教える内容・クオリティを一定に保てるようになった

Q3:【完成した教材テキスト】にはご満足いただけましたか?

満足

Q4:【対応やコミュニケーション】はいかがでしたか?

非常にやりやすかった

Q5:コンサルティングの総合評価は?

満足

事例紹介

『セルフコミュニケーションプログラム』

【ジャンル】 コーチング

【制作した教材】 紙教材4種

【制作期間】 6ヶ月

▼ご依頼のタイミング:

講座のリニューアルに合わせて。

▼ご依頼の背景・想い:

プログラムの価値や持ち味を伝えきれていないのでは?という感覚がある。

膨大な量のコンテンツをもっとシンプルに整理し、受講生に伝わる形で手渡したい。

 

▼教材制作のテーマ: